連絡・報告

機体名の話をしよう。

そうだ、機体名の話をしよう。

こんばんは。代表の都甲です。
機体名の話をしようと思います。

今年の機体名は「姫鶴」です。
「ひめつる」です。
「つ」か「づ」か、部員でも意見が割れてますが、由来通りにいけば「つ」 らしいです。

由来は、姫鶴一文字。
今流行りの某ソシャゲをやられるような方ならわかるでしょう。刀です。

鎌倉時代に作られた太刀で、戦国時代には上杉謙信と景勝の愛刀であったと伝えられています。
中でも無類の愛刀家であった上杉景勝が、お気に入りの刀をまとめた名刀集「上杉景勝御手選三十五腰」にも選ばれています。

で、この姫鶴一文字、なぜCraftPalの機体名に選ばれたのでしょう。
実はこの刀、現在は、上杉家にゆかりのある米沢にあります。
CraftPalがあるのも、米沢です。
どちらも米沢に関わりがある、ということがキッカケで候補に挙げられた名前でした。

さらにこの太刀、鍔がなく柄まで凸凹のない一本の美しい曲線を描いています。
この姿に、尾翼のない弧のような形をしている、CraftPalの機体を重ね、命名しました。

…長々と失礼しました。
まとめますと、機体名の由来は姫鶴一文字という、鍔のない太刀であるということです。

決して、代表が女だから姫だ、ということではありませんよ、皆様。
(よく聞かれるんです、これ)

つよく、やさしく、美しく
良い機体、良いフライトができるよう、頑張って参ります。

(プリキュアじゃねーかこれ)

都甲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

正しい答えでコメントできます *